‘DEGREEからのお知らせ’ カテゴリーのアーカイブ

PRAGMATIC SWISS DESIGN

2017年5月30日 火曜日

.

スイスでは優秀な刃物職人として知られた”カール・エルズナー”が
スイス陸軍に納めたソルジャー・ナイフが”マルチツール”の歴史の始まり。
以降、PRAGMATIC SWISS DESIGNのシンボルとして世界中で
親しまれ、販売されている「VICTORINOX」。その高純度なプロダクトを
今後しっかりと強化していけたら…と思っています。今回は新顔も含め、
いろいろと入荷!!よろしくお願いいたします。

5月28日(日)まで…

2017年5月24日 水曜日

.

例えば、六角形ボディのカランダッシュのボールペン。アルミニウム製の
ランディチェア。ビクトリノックスのマルチツール。最も使用される書体
の一つがヘルヴェチカ。近代建築の父 ル-コルビュジエ。近代工業デザイ
ンの父 マックス-ビル等々。どれも、美しい国スイスが生んだデザインで
あり、クリエイター。そして、1993年 スイス・チューリッヒで誕生した
フライターグ。1ヶ月という長丁場で開催した’REAL TALK on FREITAG’
も5月28日(日)まで。よろしくお願いします。

WHAT IS FREITAG?

2017年5月10日 水曜日

.

ブランドを語る上で避けて通れないトラックの幌。そのリサイクル素材の
幌が根源となるフライターグは、布や織物に塩化ビニールを重ねた3層構
造のターポリンを身に纏う。耐衝撃性、耐水性、耐油性、耐候性など優れ
た機能性。他人とカブることのない、全て一点モノのプロダクト。そして、
それらを支える思想や哲学がフライターグの高いクオリティに繋がってい
る。4月28日から始まった”REAL TALK on FREITAG”は5月28日(日)ま
で開催です。よろしくお願い致します。

REAL TALK on FREITAG

2017年4月26日 水曜日

.
.

バッグは基本的にリュックタイプを一番多く持っていて、特に気に入った
アイテムをずっと使う感じ。

見るべきところはまずシルエット、そして素材。。もちろん、ブランドの
持つ個性やポリシーなど選ぶ上で大切な要素。

服ありきのバッグというか、服に支障のないデザインのバッグを持ちたい
ので、因みに昔も今もボストンバッグです。

今日もMacBook Airと書類が多く入っていて、
クラッチとしても、ショルダーとしても、持つことができる2WAYが僕の
基本。

レザーのトートやバックパックなどいくつか持っているんだけど、
一つのバッグだけ特別に使うっていうよりも、その日の気分でなんとなく
選ぶようにしています。

シチュエーションや、スタイルによってバッグは細かく替えるようにして、
洋服と同じようにバッグ選びを楽しんでいる。

※仕事や普段使いの愛用バッグ、またこれから持ちたいバッグ等々、大い
に語り合いませんか?1ヶ月というロングランですが、”F303 HAZZARD”
や”F52 MIAMI VICE”を核にしてフライターグの各モデルが勢揃いです。
尚、5月7日(日)まで休まず、通常通りの営業。。宜しくお願い致します。
.
【期間】
2017/4・28(金)~5・28(日)

【場所】
山口市下堅小路103-7
☎083-921-9850

“GW”期間中のお知らせ

2017年4月23日 日曜日

IMG_1485.

もし僕に連休があったならレストランやカフェ、そして雑貨屋等々、
いろいろ行ってみたいと思う。例えば「今はバーガーが….」とか
その時の気分でどこへ行くかを。。ところで今週の末から黄金週間
ですが、ディグリーでは4月28日(金)からFREITAGのイベントが
始まる。。内容につきましては次回ということで、営業のお知らせ
です。

【”GW”期間中の営業】
4月25日(火)~5月7日(日)まで休まず、通常通りの営業です。宜しく
お願い致します。

「hokuro●」の新作

2017年4月15日 土曜日

.

昔、インテリアショップをやるならバッグとジュエリーだけは絶対に外せ
ない、と心に決めて。。感じていたのは、洋服と比べてジュエリーの占め
る割合は小さいけれど与える影響は計り知れない。「デザインや素材の持
つ面白さや作りに拘ったモノ」を追い求め、7,8年前に中目黒で出合った
”hokuro●”に・・皆様のご来店をお待ちしております(^-^) 。

ぽかり!ぽかり!の季節です

2017年4月1日 土曜日

.

花の香りがそよ風に運ばれて、「あぅ~あぅ~春うらら~(^^♪」と陽気な
歌声が聴こえてきそうなこの頃です。そして、そんな軽やかな気持ちを満
たしてくれる、それぞれが個性的な顔を持つ”DOMANI”と”Henry Dean”
の花器がベルギーより到着です。「ぽかり!ぽかり!」の季節の中、皆様
のお越しをお待ちしております。

“二つの顔”をよろしく‥

2017年3月22日 水曜日

.
ディグリー初登場のノートブランド”CIAK”。

川端康成ゃ三島由紀夫の昭和の文豪達が愛用した原稿用紙を作ってい
る浅草生まれの”満寿屋”が手掛けた”MONOKAKI”。そして、2001年
にイタリアの”INTEMPO”から発売された”CIAK”は、ハンドクラフト
の街として長い歴史を誇る’フィレンツェ’で『素材、デザイン、生産』
のすべてを一貫して行う職人的ブランド。この‘CIAKと満寿屋’二つの
顔、、これからの人生をいっしょに歩んで行く相棒としておススメの
プロダクトです。

.
満寿屋のMONOKAKI。

満10歳になります!

2017年3月13日 月曜日

.

90年代半ば”E-Sottsass”や”A-Mendini”など巨匠たちがデザインを
提供した”RITZENHOFF”の”BEER CRYSTAL(写真)”に出合い、その
ことがディグリーを創るきっかけに。。それ以降、イタリアやオラン
ダのヨーロッパ各国のデザイナーに惹かれ、それが重要な柱になった
ような気がします。そして、2007年3月31日ディグリーがオープン!
満10歳になりました。これからもずっと続けていけるよぅ頑張って
いくつもり‥(-_-;)。今後ともよろしくお願いいたします。

「💓」の季節です

2017年3月3日 金曜日

「私も恋を する時があるかしら~その日がいつか わかればいいな~♫
恋人ならば 誰よりも優しくて~つばさのなかで愛してくれる~(^^♪」。
物語は‥”サボテン”のように尖って息巻く青年と、”マシュマロ”のよ
うにフワフワとした愛らしい女の子が。。置いて、つくしの子が恥ず
かし気に顔を出す「💓」の季節です。あなたもお洒落をして、〇〇へ
出かけてみませんか?