William Warren - ウィリアムウォレン

William Warren - ウィリアムウォレン

William Warren - ウィリアムウォレン

リバプール工科大学院のデザイン博士コースを1995年主席で卒業後、RCA (英国王立芸術大学院) にて銀細工芸術を修学。その後、英国クラフトカウンシル賞、英国デザインカウンシル賞、他多くの国際的なデザイン賞を受賞しました。 2000年以降、世界各国で個展が開催されると、一躍イギリスの現代デザインシーンを代表するデザイナーとして広く認められる存在となり、現在では、自身のデザインプロジェクト活動の他、ロンドンメトロポリタン大学で教鞭を執っています。